FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚旅行8日目(ローマ)

2006.12.26 *Tue
2006年7月18日(火) イタリア8日目





世界最小の国、ヴァチカン市国へ♪
ローマ法王がいる所です。
ヴァチカン博物館の待ち時間がハンパじゃない!ということで
なんと、朝6時起き!超眠い!!
というわけで、朝早くからヴァチカン前に並びました。
それが良かったのか、運良く30分ほどで入場できました。
本来なら2時間3時間待たされることもあるんだとか。


<ヴァチカン博物館>
世界最大数の文化財を有し、時代やテーマごとに区切られた
27もの美術館と博物館で構成。特にシスティーナ礼拝堂
にある「最後の審判」は必見でミケランジェロが450日
あまりで仕上げたといわれる 
             パンフレットより


システィーナ礼拝堂は写真もダメ、会話もダメということで
建物の外で説明を聞いてから中に入ります。
説明は中庭みたいな所に設置されている、この様なポスター(?)
を使います。




礼拝堂の見学が終わったら博物館の中へ。
どれもこれも素敵で数えきれない程の写真をとりました。
ピックアップしましたので、見てみてくださいね。























こちらは、彫刻のように見えるのですが、実際にはデコボコも
ない絵なのです。影も書かれていて立体的に見えるようになって
いるんですよ。どーーみても彫刻にしか見えないんですけど~
って思うのはSAKURAだけですか?




これら、殆どが天井に書かれたもの。
なので・・・・




こんな感じでみんな上見ながら歩いてるんです(笑)


博物館の見学がおわり、サン・ピエトロ大聖堂へ。





カトリック教会の総本山。315年より120年の歳月を
費やして完成し、規模、装飾ともにイタリア随一の宗教
建築を誇る。なかでも、ミケランジェロの出世作「ペエタ像」
や銅像のつま先にふれると幸せになれるという伝説が残る
「聖ペテロ像」は有名

               パンフレットより


ミサがある日やキリスト教の何かがある日はすごい人が
並ぶそうです。そういう今日も結構な人数が並んでいる
んですけど・・・・(^^;

「あの建物のあそこにローマ法王がいらっしゃいますが
 今は夏休みでバカンスにいかれております」

え?夏休みで、バカンス???

かなりビックリしたSAKURAです(^^;



さて、大聖堂へ。

ピエタ像。





パンフレットの説明にあった「聖ペテロ像」にはものすごい人が
並んでいて、つま先に触れることは出来ませんでした。残念。

ここもとにかく天井が高い。




写真の上部分にある(黄色のところ)ローマ字。これ一つの
大きさが170cmくらいあるらしいのです。
びっくりです。

こちらはドーム型になっている天井がとってもきれい。














その後はヴァチカン市国を出て、ローマへ。
お昼ごはんは中華!久々のお箸とお茶でした♪

バスでちょいと移動し、コンスタンティヌス帝の凱旋門




その斜め後ろにはコロッセオ。




周囲約527m、高さ約48.5m、収容人員約5万人の
4階建ての円形闘技場。創建された80年当時は、残酷な
闘技会が市民の最大の娯楽で、剣闘士や猛獣たちの闘いが
連日のように繰り広げられていた。
             パンフレットより


ここに到着した時、暑さの限界とヴァチカン市国で上ばかり
見ていたので首の疲れとがピークで、コロッセオの前で
座り込む二人。
それを横目に元気いっぱいのカメラ小僧のおじいちゃん。
このじいちゃん最初から最後までとっても元気でした!
ここコロッセオでは元気すぎて迷子になり探す騒ぎに(苦笑)
その元気わけてほしかったよ~。

バスで移動し、トレヴィの泉へ。




「泉に背をむけてコイン一枚投げ入れるとローマに再訪が
かなう」という言い伝えは有名で、今はコイン2枚投げると
恋が成就、3枚で恋人と別れられるという話もあるそうな。

というわけで、私たちも入れてきました!
もちろん3枚!!  というのはウソでオットもSAKURA
も1枚。
「後2枚足す?」とひそかに呟いていたのは秘密です。ぉぃ。

ヴァチカン市国へ朝もはよから並んだおかげでここローマで
思いがけず沢山の自由時間がもらえました!
わーい。
とりあえずは、有名といわれるジェラード屋さんに直行。





おーい写真撮るよぉ~って言うてる間にとけおちる。
おそるべし、夏のイタリア。ゆっくり味わえないじゃん。
私たちが行った時期のイタリアはちょうどバーゲンシーズン。
バーバリーなどのブランド物もセールをしていましたよ。
(グッチやヴィトンなどは残念ながらセールなしでしたけど)
セール目当てで来てる人も多く両手に沢山のものを抱えて
歩いている人をみました。

私達もフラフラと路地に入りお買い物。オットは自分の
ベルトを購入。私はバーバリーの帽子♪と言いたいところ
なのだが、でかすぎで諦めました。あたし自分で言うのも
なんだが、頭でかい方なのになぁ~

品揃え豊富な下着屋さんを発見!わー欲しい!と思い
寄ったけれども、自分のサイズがわからず・・・・
英語が喋れるオットに入ってもらうわけにもいかず断念。
今度からはメモしていくぞぉ~!!(←買い物になると燃える
何も買えないぢゃん・・と落ち込んで歩いてると食器専門の
お店を発見。お皿のセット、ナイフのセット、素敵なグラス
が沢山ならんでいたので入ってみることに。

お皿もセット、ナイフとフォークも6人分のセット。
うーーーーん、多いんじゃって!とご機嫌斜めなSAKURAに
「そりゃ、お箸と同じだから」とオットがボソッ。
あ、そうか!そりゃそうだわぃとヨメ納得(苦笑)
素敵なグラスを発見したのだけど、セットじゃいらないし
オットと私分の2つでいいんだけどなぁ~。

サクラ 「セットでしか売らんのか聞いて」
オット 「わ・・・わかったよ」

=== 店員と会話中 ===

オット 「バラでもいいんだってさ」
店員  「どちらがいいですか?」(←英語で)
サクラ 「何いうとんかわからん、訳して」

サクラ 「一番上の左から2番目って言うて!」
オット 「はいはい・・・・」

=== 店員とオット会話中 ===

サクラ 「なぁ、ここがちょっと欠けてるから、新しいの
     ないか聞いて!」
オット 「えーーーっ、いいじゃん」

その行動を見ていた店員が オットにペラペラ喋りだし
お店の外に出ていった。

サクラ 「なぁ、店員が逃げたよ。これでいいわ、もう」

オット 「倉庫まで見に行ってくるから2,3分待ってって
     いうてくれてる」

サクラ 「ありゃ、そりゃ嬉しいわ まっとく!」

店員さんが新しいグラス2個持って帰ってきました。
お会計をすましてみたら、ひとつ190円くらいのグラスでした。
2つ買っても380円ほど。
そんな小さいもので、あーでもないこーでもないと文句を言う
そして全部オットの通訳
店員さん&オット、すんませんなぁ~。
でも、お気に入りのこのグラス毎日使ってます!

自由時間の最後はバールでお茶し、ゆっくり過ごして
集合場所であるスペイン広場へ。
映画「ローマの休日」でおなじみの場所。





夜はカンツォーネを聞きながらのディナーだったのですが
新婚旅行チーム3組が一緒のテーブルになり、式やお付き合い
の期間などの話に花がさき、あまり聞いておらず(^^;
覚えてないのだ~。

おなかもいっぱいになったので、満足でホテルに帰りました。
今夜のホテルも一緒で シェラトン ゴルフ パルコ デ メディチ。

☆次の予告☆
イタリア9.10日目は移動そして、帰国。
かなり暑かったし、歩き疲れたけど終わりと思うとやっぱり
さみしい。



スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

CalendArchive



プロフィール

SAKURA



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



* はじめまして! *

こんにちは。結婚して仕事人間から専業主婦になったSAKURAです。まだまだ毎日の生活にアタフタしている状態ですが、なんとかやってます(笑)
毎日が贅沢でないくていい、時々リッチに食べたい・買いたい・遊びたいを目標にして頑張ってます♪
めざすはお気楽ぷちセレブ♪気軽に足跡残してくださいね。


関係ないと判断したコメントは削除させていただきます。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



Copyright © Four Seasons(Travel) All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。